2009年03月11日

Vol.150 2009年3月7日放送 斉藤浩史さん(五感プロデユーサー)




斉藤浩史さん


株式会社 HIPデザイン 代表

斉藤さんは、ウエラに在職中に店舗企画設計の部門で五感に働きかける空間設計に力を入れ、居心地の良い店作りを実現。
その後独立されて、店舗、オフィス、公共空間のプロデュースを行う会社を設立。
数多くの空間設計に携わり、お客様のリピートの成果を得ています。
五感とは、動物やヒトが外界を感知するための多種類の感覚機能、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚をさす。
この感覚機能の重要性を認識して、空間にバランス良くコーデイネートすることで、居心地を良く長く滞留し、是非また来たいという気持ちにさせる。店舗雑誌等は写真と云うビジュアル面の表現しか出来ない為、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の素晴らしさを表現できず、その大切さを伝えてこれなかった。その為、実際完成した空間でそのすばらしさを感じさせる空間はまだ少ない。斉藤さんは、そのプロデュースに力を入れ、啓蒙活動をされています。

それらの事例が掲載されたHIP公式サイト

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。